別冊 東京直撃地獄拳! あなたになら言える秘密色のはちみつ。(日曜日が待ち遠しいと思った、わたしのたった365日の中の野良猫ロックでつぐみな日々と映画たちは、皆殺しの天使と 痛いほどきみが好きな金魚のしずく、もしくは 悲しみも喜びも幾年月な 桜咲く頃、俺の背中にこんなに陽が当るわけがなかったり、俺の彼女は16トンなわけがない。)

2011年09月30日

529/550「紙兎ロペ(試食コーナー)」#5。

こんにちは。


















えっと、某テレビ局で放送中の「スイートプリキュア」の第11話はちゃんと見ました。
(#11「ギョギョギョ!謎のプリキュア現るニャ!」。)

























さて、今回わたしが観てしまった映画は、TOHOシネマズとROBOTによる「Gift Movie」プロジェクトの第一弾(TOHOシネマズで映画本編が始まる前に上映される短編映画)です。9月29日。



























「紙兎ロペ(試食コーナー)」。
(不明/日本)
















舞台は 日本(下町)。紙兎のロペと紙リスのアキラ先輩の日常を描いた短編アニメーション映画。内山勇士監督作品。



















TOHOシネマズでしか観ることのできない短編映画「紙兎ロペ」は TOHOシネマズで映画を観る時はいつも(早めに席について)拝見しています。いつも楽しみにしています。

































..
















・こめも。



「→」。
(非常口。)
































.
posted by 東京こじか(とえいが)。 at 15:56| Comment(0) | 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。